ランチ

L'EGLISE鎌倉スタッフのご紹介

目で見て美しく、食して美味

本多 健比古(ホンダ タケヒコ)総料理長

地元鎌倉で生まれ育ち、地の食材への深い知識と食材への思い入れの強さがあります。地産地消に対する強い意識、日本の次世代を担って行くであろう子供達への食育、古典の技術を踏襲しながらも、常に新しい可能性を見出す努力。
その思いの全てをL'EGLISE鎌倉の料理に反映させお客様にお届け出来ますよう、「目で見て美しく、食して美味」の心掛けで一皿一皿に熱い気持ちを込めています。
鎌倉野菜の多様性と滋味深さを活かしたフランス料理を是非一度ご賞味ください。

お客様の素敵な思い出の背景になれますように

清水 朋也(シミズ トモヤ)支配人 一般社団法人日本ソムリエ協会認定 ソムリエ

お客様の素敵な思い出の背景になれますように・・・
L'EGLISE鎌倉のサービススタッフは皆、こんな気持ちでまごころを込めておもてなしさせて頂いております。お客様からの「美味しかった、また来ますね!」のお言葉と笑顔から、幸せと元気を頂戴する毎日を積み重ね、もう15年以上サービスを仕事にさせて頂いております。ご来店頂きました全てのお客様に温かく幸せな気持ちで過ごしていただけますよう、心の通うサービスを心掛けています。

提供する全ての料理に愛情と熱い気持ちを

篠原 剛(シノハラ ツヨシ)料理長

シンプルな仕事の中にこそ心理がある・・・
徹底した仕事へのこだわりを持ち、料理への熱い思いと愛情を礎にキッチンスタッフをまとめています。お客様の心に残る一皿をご提供できますように、安心で安全な食材を使用し、細やかな気配りと心配りと、料理に対しての探究心を大切にしています。

老若男女みんなが笑顔になれるデザート

真田 恵理奈(サナダ エリナ)パティシエ

エントランスを入って、まず目に飛び込んでくるのはケーキのショーケース。
ショーケースを彩る色鮮やかなガドーや焼き菓子の一つ一つには、たくさんの試作や試食を繰り返し、幸せな笑顔になって頂きたいとの思いが込められています。
旬の味覚や鎌倉という土地を感じていただけますように、季節感を大切にしたラインナップを意識しています。

お二人らしい最高のおもてなしを

浜地 有紀子(​ハマジ ユキコ​)ウエディングプランナー

結婚式は、大切で特別な一日でございます。お二人の想いやイメージされているもの、どんな些細な事でも結構です。たくさんお話しをお伺いさせて頂き、ご一緒に一つずつ形にしていきましょう。皆様の笑顔があふれ、いつまでも記憶に残る結婚式になりますよう、楽しいお打合せを心がけ、精一杯お手伝いさせて頂きます。
ご自宅にお招きするお気持ちで、お二人らしさのあふれる最高のおもてなしをされてみませんか。